キャッシング早期返済のメリット

各消費者金融によっては「繰り上げ返済」などとも呼ばれる早期返済ですが、最も大きなメリットはやはり「早期返済で返済期間や返済額が減らせる」ということです。

 

 

ヨシッ。融資してもらったし後はできるだけ早く完済するぞぉ。


何故返済額が減らせるのか不思議に思う方もいるかもしれませんが、何ら特別なことはありません。返済額が少なくなっていくことで利息も自然と少なくなりトータルの返済額を減らすことが出来るのです。

 

 

早く返して何かいいことでもあるんですか?


日割計算である以上早期返済でのデメリットはない

例えば金利18%で10万円を借入し毎月5,000円を返済していくとします。完済までにかかる期間は1年8ヵ月、トータル利息は25,589円です。では毎月2,000円を上乗せした早期返済していくとどうなるでしょう?

 

 

考える迄もないよ。元金にの残高に対して利息計算されるので元金を早く減らせば利息も小さくなるという理屈だよ。


完済までにかかる期間は1年2ヵ月、トータル利息は20,712円です。このように金利18%で10万円を借入した場合、毎月の返済額に2,000円プラスするだけで返済期間が6ヵ月短縮しトータル利息は約5,000円も減ります。

 

 

なるほど・・・完済までに期間を短くすればその間に支払う利息も大幅に減るのかぁ。


このように早期返済にはメリットしかないのです。ちなみに先ほどの計算は単純計算のため、実際はさらに利息が少なくなります。なぜなら元金が減っていけばその分利息額も少なくなっていくからです。

アレを利用すれば無利息だって可能だ!

ここまで読めばもう早期返済のメリットは十分理解してもらえたのではないかと思います。最後に注意点を上げると、消費者金融の利息というものは日割計算で加算されていきます。つまり元金を早く減らせば減らすほど利息額が減っていくのです。

 

 

だ少ないお金を友人から借りて直ぐに返済するよりも気を使わなくても良いキャッシングの無利息サービスのほうが便利だ。


更に云えば無利息期間サービスが適用される方の場合は期間中に完済してしまえば事実上利息ゼロで融資して貰った事になります。その為,早期返済に充てられるお金が手元にあれば、1日でも早く返済することをおすすめします。