クレジットカードのキャッシング枠って何?

クレジットカードのキャッシング枠とはクレジットカードの利用限度額内に設定されたお金を引き出すことが出来る枠のことでショッピングに使用できるショッピング枠とは違い、カードローンのように現金を引き出せるため非常に利便性が高い機能です。

 

 

クレカでもキャッシングできるのかぁ・・・


クレジットカードのキャッシング枠は貸金業法の総量規制の対象となるため、クレジットカードは契約出来る場合でもキャッシング枠がある場合はそのカードの契約が出来ないと言う場合もあります。

 

 

カードローンとクレカのキャッシング枠ならどっちが嫁にバレないだろうか?


キャッシング枠のあるカードは専業主婦の利用は不可

例えば専業主婦の場合は総量規制ではカードローンの利用が出来なくなっているため、総量規制の対象となるキャッシング枠に関しても専業主婦は利用できないことになります。

 

 

嫁はクレカを家計簿代わりに利用するくらいクレカに詳しいからなぁ・・・


良く混同しがちなのが銀行カードローンとの混同で、銀行カードローンに関してはあくまでもお金を借りるためのカードローンでありクレジットカードのような使い方は出来ません。

 

 

クレジットカードは銀行口座の引落しにも関係してくるから嫁に内緒でキャッシングするなら消費者金融のカードローンにしよう。


しかしクレジットカードのキャッシング枠はクレジットカードとしてのショッピングも出来、キャッシング枠としてお金を引き出すことも出来るためカードローンとは基本的にカードとしての機能が異なることになります。

カードローンの返済のメリットとクレカショッピング枠の現金化問題

キャッシング枠の場合は銀行のカードローンのように毎月決められた額だけを返済すればいいと言うことでは無く、翌月使用したキャッシング枠の支払いを一括で行う必要がありますし、金利に関しても日割り計算ではなく月割り計算の場合がほとんど

 

 

利息の計算を考えるとキャッシングするならやっぱりカードローンだ!


ですので、常に決められた利息が発生することになりメリットらしきメリットがありません。

 

 

私はショッピングの決済で一括払いだから利息は関係ないわ!


それとキャッシング枠に関しては正規の方法でお金を引き出せるサービスですが、近年増えているのが買い物にしか使用できないショッピング枠を現金化する方法で、この方法は現金化業者を利用して行うことになりますが、本来買い物に使用するショッピング枠を現金化することは違法性も指摘されている方法ですので使用するのは控えたほうが良いでしょう。